上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近・・めっきり釣り行ってません・・・でした。
・・・という言い訳が成り立つのかは別として、久々に烏賊釣りをメインとして平戸へ行ってきた。

お題の頭に『リハビリ』と付けたのは2つのど~でもいい理由がある。
ただ単にエギングから遠のいてしまってた事もあるのだが、
スケジュール的と言おうか体力的にと言おうか(?)とにかく以前のような釣行が出来なくなった。
以前にもUPしてたが地球の重力の関係でアナログ式の体重計に乗ると無重力状態になっていた。
あれから更に『+7㎏』のウエイトを載せてしまったのだが、別に病に臥しているわけではない。

しかし、さすがに無重力+7㎏は健康という領域から逸脱してしまった感もある。
されど、ただ単にダイエットというものに取り掛かるには、また(?)三日坊主で終わってしまう。
そこでバレーボールを始める事にした。学生時代のスポーツマン“ぷる”を取り戻す為に!

練習スケジュールは土曜の19時半から21時半までで、
当初軽い気持ちで入部した町内のママさんバレーとはいえ運動能力が完全についていけてない!
したがって体力的に遠征釣行が危ぶまれていた。
当初・・ちょっぴりよこしまなH心的な考えがなかったとは言いきらないが、
今のところ若いママさんの“おちり”とか“あんよ”を眺める余裕は皆無に等しい。

てなわけで15㎏の減量を果たし少し軽め(?)に成ったので、強行ではあるが釣行に踏み切った。
... 続きを読む
今年はとある事情も合い重なって休日はおろかGWさえも仕事に明け暮れていたが、
ようやく休みが取れて5月27日(日)の烏賊釣行に胸を膨らませていた。

5月21日の月曜日・・・「PEラインでも買っておくか!?」と思い仕事で製品を客先に納めた足で行きつけのショップに足を運ぶ事にした。・・・そこに悲劇があるとは知らずに。
... 続きを読む
今年のGWは休み無し!
されど29日はお暇をいただいて釣行に出掛ける。

行先は咲き都・・・今回も兄ちゃんと後輩君の3人。

近所の釣り好きオヤジも誘ったのだが今回もパスするとの事。
老人故に体力的について行けないと判断した。

現場到着

IMG_0293.jpg


期待膨らむ数字だった。
... 続きを読む
2007.04.28 割勘要員
『割勘要員』・・・毎度使っているこの言葉。自分でも分かってはいるのだが相当聞こえが悪い!

しかし自分で言うのもなんだがその実かなりの優遇した殿様釣行の招待ではなかろうか!?と思う。恩着せがましく思われ勝ちなので言いたくはなかったのだが、この言葉に対する批判の声を人伝てに聞いたのでやむなく説明する事にした!

通常オイラのランドカローラ100で行き往復オイラの運転プラス燃料代はタダ!行き先が平戸・崎戸方面ならば都市高速往復分の1200円+復路の今宿・拾六町区間の150円・・合計1350円は経費で落とす為必要なし!つまりは平戸だったら1400円前後・・・崎戸だったら2000円弱をオイラも含めた人数で均等割りをする。3人での釣行だったら平戸@500円弱・崎戸@700円弱という計算になる。

これが平等な均等割りかどうか疑問に思われたのか(?)、かえって気兼ねされて不本意ながら同行を拒否される方も過去には居た。

これはオイラ的の変な発想の元であるのだが、気心が知れたいつものメンバー以外の方を釣行に誘った際に全費用を割勘した場合、燃料は会社のカードを使って入れるワケだしオイラ自身はプラスになってしまう。釣行費用を浮かす為に誘っていると思われそうな気がしないワケでもない。という感情に時々襲われる事がある!オイラの気持ちをスッキリするが為ではあるのだが、オイラを含めた形での均等割りをお願いしている。されどオイラも小遣いは少ない方なので実費で給油した燃料代を含めた全額を均等割りされたのではちょいとキツイものがある。釣行回数がおのずと減ってしまうというもの!経費で落とせるものは落として残りを割勘すれば・・・という考えの元である。

気軽に誘いを受けて下されば幸いかと存じます。
2007.04.15 原点復帰?
本日4月15日・・・海技免状の更新日

我祖先の故郷である箱崎港付近にあるオーシャンへ向う。
先日釣行を共にした竜さんは時間励行で先に到着していたが、オイラは免状更新のついでに近くの海で釣りをするべく部屋に置いているエギングロッドを嫁と子供達の目を盗んで持ち去るタイミングをはかっていた為少々遅れ気味の到着と相成った。

更新は難なく11時頃までには終了した。

本来ならば先週釣りに行っている為今週は家族サービスとなる訳だが、嫁には昼頃までには終わるとアバウトに告げ家を後にしているので、13時くらいの帰宅ならばなんとか言い訳出来そうである。

志賀島か奈多・・あるいは新宮か・・・。
往復で1時間前後・・・実釣時間1時間弱・・・。

う~ん・・・ちょっと厳しいかも?

悩んだ末・・結局は諦めの境地で往路5分弱の箱崎港岸壁で糸を垂れる事にした。

IMG_0274.jpg

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。