上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ復活第一弾!その名も『堤防マメイカ玉砕計画!』

ビシ~っと大漁の画像を載せてあげようではないか!?・・・の意図である。迷いも無く選んだ釣行場所・・それは昨年同様にこの時季に爆釣するであろうと思われる崎戸である。しかし最近は色々な事情ってヤツで少々出無精気味である。崎戸までの道のりを考えると気が遠くなる程であったが、そんな事でひるむ訳にもいかない。そう・・ビシィ~っと決めてやるんだ!六星占術=火星人(+)のプライドの高さが重い腰を上げた!

いつもの様に安全運転で車を走らせること1時間45分の道のりは、出発前に想像していたほど気が遠くなるほどのものではなかった。

現場の到着するとマッチャキの兄ちゃんや運ちゃん達が既に居た。話によるとシーバスを狙っていて結構楽しい思いをしてたらしい。カマスも入ってるらしく何やら期待に胸を膨らませてしまいそうな状況であった。皆で話し合い朝一はカマス狙いでクーラー満タンさせて、イカはひとしきり落ち着いた時点で始めようと計画。カマス&イカの大漁画像を『ビシィ~!』っと載せる絶好のチャンスに伺えた♪・・すぐさま皆は各自の車に戻り睡眠をとった様だが、到着したばかりのオイラはタックルを準備せねばならない。

実に釣行4ヶ月のブランクは車内に眠るタックルの捜索に必要以上な時間を費やせねばならなかった。正月に使ったはずのメッキ・カマス兼用のルアーやジグを探すのにも一苦労!他人からはゴミタメの様に映るであろう我愛車の後部はオイラ的には整理しているつもりだが・・・改めて思った・・もっと整理しておくべきだな!

タックルが準備完了になり車内に入る頃には、東の空が白みかけつつあった。「そろそろ時合いだな!」と思い、買ってあったパンとコーヒーで軽い朝食を済ませた。「そろそろ皆を起こさねば」・・・そう思っていたがいつの間にか寝てしまっていたようであった。

「コンコンコン・・」

誰かが窓を叩いて目を覚ました時には、既に7時半を廻ろうかとしていた。ゲゲゲ・・・既に終わったかもしれない。

気を取り直してタックルを手にした。皆が釣れてない事を知り心に潜む小悪魔が( ̄ー ̄)ニヤリ・・とほくそ笑む。「勝負はこれからじゃ~!」と思い、いきなりエギングスタート♪

フルキャストして餌木をトゥイッチングさせて手前でテンションフォール!・・・「あれ?」・・イカがついて来ない。何度繰り返しても結果は同じ!・・・イカも終わってるかもしれない。

ならばとブラインドで攻略を図るも結果は出ない!レンジを変えても餌木のサイズを変えてもエリアを変えても・・・

難なく釣れそうなのはこんなヤツばかり・・・

D20061008011020009.jpg



話にならん!

車中に戻り軽い昼食を摂り鋭気を養うはずだったが・・・zzz

またも眠りに就いてしまった。

既にヤル気なし!・・・出発前に計画した2DAYバコバコツアーを急遽変更して帰路の途につく。

結局キープ出来たのはコレっぽっち・・・バコ・・・バコ・・・?



明日も休み・・・しかも嫁も子供も嫁の実家に行っている。
このチャンスを無にするわけもいかないが、明日の予定は一路帰宅してから考える事にした。



さてさて・・・ココで終わらないのが今年のオイラの運の無さである。

確かに今年の運勢通りに西~南にかけては凶だった。今日も崎戸では何ひとつ良い事なんてなかった!いわゆる行き損みたいな感じであった。

ならば明日は吉な方角で釣りをしよう!・・・疲れを残さない為に高速で帰る事にした。散々マッチャキやMさんに薦められ、それでも拒み続けたETC・・・数ヶ月前にコッソリ着けて重宝しているのは内緒な話しで、しかも最近では会社の当座から落ちるカードまで作ってストレスフリー状態♪

一応、通勤割引時間帯を狙って高速に乗った!釣行場所が崎戸なら大宰府⇔武雄南間になるので、距離もギリギリ100㎞であるためノンストップの楽ちんちんである♪しかも連休半ばとは思えぬ車の量で時速100㎞/hのオートクルーズで気分も上々♪思わず大分に行ってしまおうかとも考えてしまったくらいだ♪


しか~し!!!

止まってしまった。。。混んでるの?


迷える選択・・筑紫野ICで高速を降りたのではこの状況は解決出来ないし、ネタ的にも面白みが無いままに終わってしまう!・・・妙な判断力で直進を決行!しかし、待てど暮らせど連なる車のストップランプは消えようとはしない。正に駐車場状態!・・金返せぇ~!!

【回想シーン】
こんな経験はこれで3回目。この前は数年前に遭遇!筑後川河川敷での花火大会があっていた為、久留米のルアーショップまで実に2時間をも費やした。そしてその前は・・・昔、正月の初釣りツアーで宮崎に行った時の帰り道で遭遇。あの時は九州道も全線開通してなくて人吉ICからの帰還中。ICから200mの地点でいきなりのSTOP!その時も待てど暮らせど・・・の状態であった。当時小三平だった同行者の現在某ワールドプロの誰かさんに後ろのトレーラーの船上でカップ麺を調理させた思い出に馳せていた。あの時の周りの羨望な眼差しやその視線に対する彼自身の恥じらいに打ち勝てた事で強靭な精神を宿す事が出来、その成果を持ってして今の彼があるのだと・・そして彼は今も尚その時の試練を与えたオイラに感謝の意を表明しているであろうとオイラは信じて止まないのであった♪



今回は残り1区間での渋滞(?)気分は少し楽ではあったが動かない!

40分ほどの停車をさせられたが、ジワリジワリ動き出した。

原因はどうやら事故であったらしい!

前方の車が左に車線変更していく・・しばらくすると中央分離帯で4台ほどの玉突き事故が確認できた!しかし、それにしては長過ぎる停車時間に首をかしげていると・・・


本命はコレでした~!





お前・・何してたん?




あまりの不運さに動かない方が良いと悟り、次の日は家でプレーオフ観戦してました。
あぁ~次はいつ釣りに行けるのやら?
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。