上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
禁煙を始めて早やくも5ヶ月の月日が流れようとしている。

いや、正確に言うと最後に公表した禁煙を試みて・・・となる。

当然!?
・・・の事ながら三日坊主のオイラは既に煙草を吸うのを辞めるのを辞めている。

これまた正確に言うと・・・・挫折した!・・・となる。(2週間は頑張った!・・・偉い?)



正直に白状すると・・これまでの5ヶ月の間に更に2度の禁煙を試みたのだが・・・

やっぱり挫折してしまいました。。。

自分なりにはもう少し骨のあるヤツだと自負していたのですが・・・。

これじゃー例え「コンニャク以下!」とさげすまれようと反論する術はありません。

今回は前回お世話になった『ニコレット』のミント味とクールミント味を処方してみたのですが・・・
何かに頼るって事自体が間違っている事に気付きました。
2006071501.jpg


しかし・・・何にせよ強い意志の欠片さえ持ち合わせていない自分自身がなさけない!




さてさて・・・話しは本題「初診ですが・・・何か?」から大幅に外れてしまいました。

最近の3度の禁煙術として用いた「ニコレット」
・・・普通のガムとは違い噛めば噛むほどに硬くなる。
単価的には高く付くもののそれ故に1個の持続時間は市販の普通のガムの数倍であるので納得はいく!

しかし・・・

噛む回数に比例するかのように硬くなるガム・・・
時間の経過と共にアゴがだるくなるという副作用が発生してくる。
→それを抑えようとフツーのガムと併用するようになる。
→しかし、ココで更なる副作用が発生してしまった。
→フツーのガムは噛めば噛むほど柔らかくなる!
→習慣的に最低2時間以上噛み続けると歯にひっつくほどに柔らかくなる。


そう!・・・つまりは銀歯が取れたんです!!

しかし・・・
ポジティブなオイラは銀歯が取れても、患部が痛くないので歯医者に行こうとはせずに放置していました。
多分神経を切ってあるんだろ!?→痛くなったら歯医者に行こう♪




昨夜遅く・・・突然の激痛にさいなまれました。(15日AM2:00)

きっと連日の暑さ故に処方したアイスクリーム毎日3個がいけなかったのでしょう!?
そして昨夜は酷く蒸し暑く寝苦しさまぎれにビールとジュースとコーヒー(低糖)を各500mlほど処方♪・・・
就寝前に歯磨きをする習慣がないため成るべくして成ったに違いないとちょっぴり反省。。。

その報いなのか・・・
明日からの2連休!久しぶりの2DAYの釣行を余儀なく断念せねばならなくなった。。。

( ´・ω・)ショボボーン

それでも歯医者に行こうとはせずに食事後ほろ酔い加減で仮眠を取っていたポジティブなオイラに遂に超強烈な激痛が襲う事になる!(15日PM7:00)
我慢の限界を超え今回ばかりは歯医者に行こうと決意するも立ち上がる事すら出来ない!
1時間近く激痛と闘いようやく立ち上がれた。速攻歯磨きをして一路歯医者へ!(15日PM8:15)

最近は便利な世の中になったもので深夜まで受け付けてくれる年中無休の歯医者さんが出現している。
全くもってポジティブなオイラみたいなヤツにはホント心強いものだ!
「痛くなったらすぐ“セ○ス”♪」ではなく「・・・すぐ歯医者♪」である。。。

意気揚々と自宅近くの歯医者に駆け込む♪
当初『24時間営業』と掲げられていたその歯医者の看板も・・・何時しか『24時営業』に変貌を遂げていたが別に気にはならなかった。
スリガラスで内部を外観から伺えないようなドアを開けると・・・
そこには期待とは裏腹に若いニーチャンが受付をしていた。(何を期待してんねん!?)

「いらっしゃいませ・・・コチラにお名前をお書き下さい」

丁寧で好感が持てる受付けであった。

「初診なんですが・・・」

すると・・・

「え?・・・初診・・・ですか・・・?」(明らかに顔色が変わった)

「今・・・先生が1人しか居ませんので1時間ほどお待ち下さい」

治療席も受付する所からは伺えないのでなんとも言えないのだが、
明らかに10席ほど設備してあるだろうスペースに先生1人とは疑わしいものである!
しかも「・・・初診ですか?」の後に見せた引き攣った顔はその場を立ち去るには充分な理由となった。

「別をあたります。」・・・そう言い残してその場をあとにしたオイラ。どーも腑に落ちない!
「もしかして会員制?」などとも思ったがそんな訳がある筈もない。。。
「もしかしてキケンな人類と間違われた?」・・確かにオイラを知る人にはうなずける超低音なボイス♪
確かに不機嫌そうに応対した。・・・しかしそれは仕方がない事!
歯が疼いてニコヤカに応対出来る必殺技なぞ持ち合わせてはなどいない。
低いドスが利いた声・・・中学生の頃から既にこの様な声質であった。
その為に高校生の時だったか彼女の家に電話した際(当時は携帯など無い時代)・・・
取次ぎの母親から「アナタ!・・いい歳して私の娘とは付き合うのをヤメて下さい」などと言われた逸話もある。

程なくして2軒目の歯医者に到着する。(15日PM8:45)

ココも『24時迄営業』と『年中無休』の電光式看板が嫌がおうにも目に飛び込んでくる。
更にココもスリガラスで内部は伺えないものの待機患者もなく待ち時間も少なくて済みそうである♪

「ヨシ!ここに決めた!」

ドアの向こうにはコチラも若いニーチャンが受付している。
「歯医者=歯科衛生士(若いネェ~チャン)」の方程式を期待しているのはオイラだけ?

・・・それって・・・もしかして間違い?



「いらっしゃいませ・・・コチラにお名前を・・・」
(さっきと一緒じゃん!?・・・・嫌な予感。。。)

「初診なんですが」・・・そう言いかけるとまたしても受付の顔色が変わった。

そして彼(受付)から耳を疑うような言葉が発せられた!


「今日は21時で終了なんです。」

オイラはキケンな人種ではないが、明らかにコケにされた様な回答に暫し我を失った。

「オイ!ちょい待たんかコラァ~」
「確かさっき名前書けって言わんったか?」
「何が今日は21時までなんじゃ!?」
「テメェ~んトコのどの場所に土曜は21時までって書いてあるんじゃ~?」

(ノ`д´)ノ彡┻━┻


平和主義者であるオイラは不満を抱きつつもその場を後にした。


既に時刻はPM9時を廻ろうとしていた。
激痛もどこへやら・・・痛みなどは既にない!
もしかして・・さっきの歯医者は名医だったのでは?
そんな事を思いつつ先程の怒りを静める事に専念していた。
帰宅途中についでだからもう1件寄って見る事にした。
1軒目に寄った歯医者の近くであったがココは完全に外観からは内部が伺えない。
おネェ~ちゃんが居る確立が低そうなので先程はパスした歯医者であった。



『24時迄診療』  『年中無休』  『急患優先』

恐らくは離発着している飛行機からさえも確認出来そうなデカい看板!

それに偽りがない事を信じつつ・・・

しかし・・・




結果は同じであった!・・・しかも3時間待ちには言葉も出ないほどであった。


「俺は急患じゃ~痛いから来とんのじゃ~!!」


「それとも何か?救急車で運ばれんとアカんのか?」

(ノ`д´)ノ彡┻━┻




やはり歯医者はフツーの時間帯に開業しているトコが良いと実感した。


『歯医者=歯科衛生士(若いおネェ~ちゃん)』の方程式は・・・

ある意味間違ってはなさそ~にも思えた♪
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。