上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あちゃ~またタイトルがパクリモンですぅ~。。。

韓流シネマ「私の頭の中の消しゴム」・・・

管理人はアルツハイマーには成りたかねぇ~けど消したい記憶が幾つかある!
誰しも消したい記憶っちゅーモンは有るのだろうけど・・・

もしも消したい記憶を簡単に消しゴムとかで消せるのなら・・・

その事件はちょうど今頃の季節に起きたのであった!


『釣り』という趣味を持っている限り、川にしろ湖や海にせよ水辺に近づくのは仕方が無い事である。(当たり前ですが・・・汗)
『水辺』というのは、どの宗教に於いても霊の溜まり場と見なされている。
確かに充分な装備をしていようとも『引き込まれた』と解釈しがたい不慮の事故があるのは事実であろう!?



管理人は数年に1度くらいの割合でそんな事故に遭遇してしまうのである。
思い起こすに・・約30数年前にドコだったかは忘れてしまったが堤防で頭から大量出血している人を見てしまってから数年置きにそんな事故に遭遇してしまう様になった。
管理人は極力・・嫌な感じがする場所へは近づかない様に心掛けている。
それでも数年に1度くらいはそんな遭遇から間逃れないでいる!



本当に消し去ってしまいたい記憶候補の第2位からお話ししよう!

それは今から8年くらい前の出来事だった。
呼子というトコで夜釣りをしての帰り道であった。
時刻はAM4:00を少し廻っていた。
辺りは霧で視界がさえぎられ殆ど見えない状況であったと記憶する。
登りのカーブに差し掛かった時、突然目の前に横転し腹を見せた1台の普通乗用車が視界に入り急ブレーキを掛けた!
それは下りの左カーブを曲がり切れずに右側面の民家への登り道に乗り上げての転倒だと容易に推測された。
管理人は恐る恐る車を降りてひっくり返った車の車内を確認した。
そこに人影は無く管理人はホッとした!
既に病院に運ばれた後だと推測し、その場を離れようと車を走らせた。
事故車をかわして・・恐らくココに乗り上げたんだろうな!?と思われしき場所を横目に通過しようとした!


その時!

視界にあるものが飛び込んで来た!

管理人は・・・あろう事か現実逃避をしてしまってその場から立ち去ってしまったのである!

あの時・・何故(?)事故車の車内まで確認したのに・・・と、深く深く反省をしています。
その時視界に飛び込んできた、うずくまって頭を抱えた様な仕草をした
人影は恐らく血を流しながら座り込んでいたのではないか?救急車を呼んであげるべきではなかったのか?
それは深く心に刻み込まれ今も尚・・後悔の念に駆られいる。
更に次の日の新聞やTVのニュースでその事故が取り上げられずにいた事に胸を撫で下ろした自分を今も尚許す事が出来ない!

もう遅い!今更そんなこと言っても遅すぎる!!
次にそんな事に遭遇したならば『人』としてヤルべき事はやろう!と心に誓ったのは言うまでも無い!

しかし・・・翌年のある日の事!
朝マズ目を狙おうと車を走らせていた。
海岸沿いの直線に入りアクセルを踏み込もうとした。
前方約300メーター付近に不自然な形で停車している車を発見!
アクセルを戻しその車に近付く・・・。
その車は松林に突っ込んだ形で停車(?)していた。
その車の脇に目線を移すと・・・げげげっ
出血している!?・・・血まみれになった腕が見えた・・・かも!?
しかしもう一人隣にも居た・・・ハズ!?
携帯で連絡を取っていた・・・ような感じだった!?

.・ili・. ○| ̄|_ .・ili・.

またも現実逃避してスルーしてしまった。

管理人は地獄行き間違いない・・・かも!?
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。