上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年はとある事情も合い重なって休日はおろかGWさえも仕事に明け暮れていたが、
ようやく休みが取れて5月27日(日)の烏賊釣行に胸を膨らませていた。

5月21日の月曜日・・・「PEラインでも買っておくか!?」と思い仕事で製品を客先に納めた足で行きつけのショップに足を運ぶ事にした。・・・そこに悲劇があるとは知らずに。
ショップに近付くこと約100m・・・店の前に見慣れたハイリフトさせたスペースギアを確認!オイラの尊敬するウチの近所の釣り馬鹿爺ぃ~ちぇ・ほんまんさんが御来店中である。店先で煙草を燻らせていた師に挨拶をし、そのまま店に足を踏み入れることなく井戸端会議へと移行。「最近ど~よ!?」から発した井戸端会議もそろそろネタが無くなってきた頃であった。ボソリと師匠が呟いた。・・・「鱚の天婦羅が食べたい」

「え?・・・命令ですか???」

ニヤリと笑みを浮べた師の次に出た御言葉。・・・「25㎝以上の鱚の天婦羅が喰いたい!」

「25せんちぃ~???」

間髪入れずに・・・「10匹くらい♪」



毎年この時季には鱚釣りも行ってはいるものの、25センチ以上の鱚を10匹以上なんて釣った試しががない!オイラのへっぽこな腕では天文学的な数字であった。

オイラのレベルでは無理だという事を言い「20cmを10匹」でお願いしてはみたのだが・・・


「25cm以上の鱚を10匹以上食べたい♪」  
お願いしたオイラが馬鹿でした。(涙)

念願の烏賊釣行をスッパリと諦め尊敬する師匠の為にやむなく鱚釣りに行く事を決意した。

「でわ今週末の日曜日に御一緒しましょう!」という誘いに思いも寄らぬ一言が返ってきた!

「俺は行かん!・・・ただ単に喰いたいだけ♪」

なんてワガママな人なんだ?
追加注文でマゴチも喰いたいと言い出した!・・・とほほっ



それから一週間天候とにらめっこして状況を把握してゆく。

晴れ・・雨・・曇り・・・。風はどう吹いてどう変わっているのか?・・・水温に変化はあるのか?・・・釣行当日に於ける獲物の状態を知り得る限りの情報源で予想をたてていく。正に・・・第一級戦闘モード発令である!

エリアは鱚が産卵の為接岸してそうな超フラットボトムを有する場所を選定する。されど、毎年この時季には足を運ぶ場所であるのだが、25㎝UPは一釣行に数匹が限界である。無謀とも言える今回の指令・・・暗く落ち込む日々は続いた。

5月25日・・・釣行予定日2日前
幸運にも(?)南西の風が吹き荒れていた!オイラが選定したエリアは北~東にかけての風にはかなり強い場所。例え北東8メートルであろうとも・・・『凪!』・・・そんな場所であった。しかし南西の風じゃ話しにならないほど荒れる。

ヨシヨシ♪・・・正当な理由で釣行中止と相成った!
日曜は車の免許更新も行かなくてはならない!
   ・・・師にはゴメンねメールを当日打っておこう♪

        心の中の悪魔がそうしなさいと言った気がする。。。

計画は一変し今度は日曜の有意義な過ごし方のプランを練りだした。
昨日までとは打って変わり、何故だか仕事も軽快さを増してやりこなしていた。

     ・・・そんな昼下がりの事であった。

親父が突然言い出した!・・「明日の土曜も休みにしよう!」

( ̄ー ̄)ニヤリ

更に悪魔が囁いた♪
・・・土曜は烏賊釣りに行きなさい!・・・って


聞く所によると土曜日は息子(小2)が家に友達を招いてるらしい!?・・・絶好なチャンスであった♪

急遽仕事が休みになったと聞いた嫁は、息子に友達の招待をキャンセルするように言っていた!

オイラは父親として(?)・・・言った!


「友達と一度約束したものは覆してはならない!!」

息子にも嫁にも語った!
『約束』というもの自体の大切さと、その後の人間関係をも左右しかねないという事を切々と語った!


「神様ゴメンなさい!」
そんな父親は友達との約束を破ろうとしています。
だけど仕方なかったんです南西の風じゃ底荒れして鱚釣りにはならないんですぅ~。



懺悔終了!・・・いざ出陣♪  


 =つづく=
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。